昨年の「あきたダンスコレクションⅡ」は、異ジャンルのダンサーとのコラボレーションという高いハードルを設定したのですが、ダンサー達は見事にそのハードルを超え、予想外の好舞台を見せてくれました。さて、今年の「あきたダンスコレクション 」は、いったいどんな予想もつかない結果が生まれるのでしょうか。秋田のダンサーの底力をしっかりと確かめてください。

開催日時
10月28日(土)18:30~
場所
秋田県立児童会館けやきホール

出演者一覧

『桜涯 −ショパンと奏でる桜の生涯』

奥村信子(秋田市)

振付
奥村信子
出演
橋本千春/栗原弓子/松沢美香/小室綾子/李晶子/堀井明子/渡部喜子/佐藤千晴/清田水恵/信田彩也子/堀野友理恵/吉川友里香/小松恵美子/早坂由佳/岡部凛々香/阿部汐里/林希梨佳
作品内容
冬来たらば
春は刹那に
雨に果てても
なお 鮮やかに 舞い 朽ちる

『ヨッコが通る』

川村泉(秋田市)

振付
川村泉
出演
加賀谷香/宇佐美恵子/川村真奈/伊藤歩美/田中朝子/岸野奈央/渡部悠/伊藤有美/鳴海春花/田元楓夏
作品内容
小学生の頃 近所にヨッコという不思議な女性がいた。
母に付き添われて通るヨッコは少し怖かったが興味深くもあった。
平和で無垢な時代はヨッコとセットとなって記憶されている。

『雪が降りつづく』

伊藤祥子(潟上市)

振付
伊藤祥子
出演
安達香澄/石井聡美/ 両川加奈子/伊藤祥子
舞台美術
Torinos製作所
作品内容
羽毛のように舞いながら雪は降りやまず、いつか私を押しつぶすだろう。
耐え難いのは重さなのか、それとも繰り返される軽さなのか。

『Light and Shade 』

安達香澄(秋田市)

振付
安達香澄
出演
樋口信子、伊藤祥子、安達香澄
アーティスト
後藤仁
映像
佐藤由郎
音楽
woodblue
トランペット
鈴木雄大 (Muiti purpose studio )
作品内容
目を閉じてみる そこには暗闇ではなく 光の残像が残る 光と影を行ったり来たり そうやって私は何を見ているのだろう
何を見過ごしているのだろう 絡まった道 見えない真実 終わらない風

『ペンギンのしらべかた』

川村真奈(秋田市)

振付
川村真奈・篠原憲作
出演
篠原憲作/川村真奈/岸野奈央/安達紗羅
作品内容
秋田在住の振付家・川村真奈とニューヨーク在住の振付家・篠原憲作のコラボレーションによる短編パフォーマンス作品。「わかる」ということを求めがちな現代の思想に対し、安易に形を持たせることを否定した混沌の中に観客が何を見出すのか、作り手・観客にとって新鮮なチャレンジとなる作品を追求する。ペンギンというキャッチーな存在をアイコンに据え、多種多様のペンギンに関するユーモアのある台本、意外なところに使われるペンギンのイラストなどのビジュアルイメージに絡め、強靭な身体表現をふんだんに用いた実験作品の中にアートの新しい愉しみ方を提示する。パフォーマンスにおいてありがちな年齢・身体における画一性を否定し、自由な発想でキャスティングと構成を行う。

『わたしの部屋では何も起こらない』

渡部悠(秋田市)

振付
渡部悠
出演
伊藤歩美/渡部悠
映像
振本聖一
作品内容
ひとりでいること。誰かがいること。

「あきたダンスコレクション」チケット

一般
前売り ¥1,000 当日 ¥1,300
学生
無料(要予約)
『踊る。秋田』実行委員会事務局 info@odoru-akita.org または TEL.018-874-9037

メールの場合は、郵便番号/住所/氏名/電話番号/学校名・学年/学生証の有無/希望公演名・公演日、「あきたダンスコレクション公演チケット希望」と明記してお申し込みください。お電話の場合は口頭にてお伝えください。当日会場受付で、予約番号と引き換えに無料学生券を発行いたします。

※公演終了後、「土方巽記念賞」授賞式があります。
※未就学児童入場不可、「学生無料公演」学生証提示につき大学生以下入場無料
※チケットの引き換えは公演当日、開演の2時間前から会場受付にて行います。

チケット購入方法

ローソンチケット/予約Lコード:L21538
caoca広場(秋田駅トピコ内)/TEL.018-889-3580
ココラボラトリー/TEL.018-866-1559
『踊る。秋田』実行委員会事務局/TEL.018-874-9037